FC2ブログ
第7回中部ブロックアウダ会・石川会議
議題:修理品質向上に向けた対応(進捗状況)について (アンケート)
                         会社名
☆下記2点につき、取組状況をお伺いします。
1.溶接機について:トヨタ自動車はウイッシュに続きプリウスも超高張力鋼板の補修溶
接接条件(※1)を開示しております。   
①下記溶接能力を有するスポット溶接機の導入状況         
□導入済み                          
□近々導入する予定                     
□その他(                     )   
   ②下記溶接能力を有する半自動溶接機の導入状況
□導入済み                          
□近々導入する予定                     
□その他(     )   
※1溶接条件
       *超高張力鋼板溶接時は、溶接強度を確保するために、下記の条件を守ること。 980Mpa超高張力鋼板を含む、2枚のパネルを溶接する場合
       スポット溶接  加圧力 2940N(300kgf)
溶接電流 10000A
通電時間 16Cyc(0.27Sec)
 プラグ溶接 プラグ径 10mm
溶接ワイヤ YGW16(JIS Z3312)
シールドガス 混合ガス(Ar 80%+CO2 20%)
          などとされています。 
2.スキャンツールについて:車両の電子化が高度化し車両故障診断にはスキャンツールの使用が不可欠となってきています。国土交通省により「汎用スキャンツール普及検討会」が設置され、汎用スキャンツールの標準仕様、普及促進策について検討が重ねられ23年4月に報告書が提出されたのに伴い、各社汎用スキャンツール標準仕様の基本機能及び拡張機能を具備したモデルを発表しています。
①導入済み                         
□すべて自社内で完結している    
□ツールの機能が不十分(一部作業をディーラー等にお願いしている)
□ほとんど使いこなせていない(結局、ディーラー等にお願いしている)                 
   ②未導入
□近々導入する予定(機種で迷っているetc)
□必要を感じない(ディーラー等にお願いすれば良いetc)
□その他(費用対効果を考えると導入を躊躇するetc)
3.上記2点についての御社のスタンス・考え方について
    (自由にお書きください)


4.その他(石川アウダ会活動へのご意見・ご要望etc)



※アンケートにご協力頂き有難うございました。
皆様から頂きましたアンケートは、石川アウダ会の活性化のため、貴重な資料として活用させて頂きます。
スポンサーサイト



// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2008 石川アウダ会 all rights reserved.
プロフィール

石川アウダ会

Author:石川アウダ会
石川アウダ会のお知らせ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QRコード